Feel English!

英語の上達には日々の積み重ねが大切です。忙しすぎて一日があっという間に過ぎてしまう、という方。学ぶことを諦めないで!Feel English! Your dream WILL come true!

controversial - 物議を醸す、議論をよぶ、様々な意見があり議論を呼んでいる

今日は朝早くから⬇️の動画を見て号泣していました😭。

 

みなさんご存知ですか?

 

病気で亡くなった娘さんをバーチャルリアリティー

よみがえらせ、母親と再会させるという番組が、韓国で放送されたそうです。

 

オーストラリアのabcニュースが、それを取り上げ、

controversial (議論をよぶ、様々な意見があり議論を呼んでいる。)

であると、伝えています。

3分弱の動画の中で、このテレビ番組が何を達成しようとしたのかよくわからない、と、いう意見の人もいることを紹介しています。

 

また、abcニュースは、

このエピソードで、母親は、

”promised her virtual daghter to stop livining in guilt and perhaps even move on from grieving.”

とも伝えています。

promised  約束した

guilt    罪悪感

move on  前に進む

grieving  深い悲しみ

 

www.youtube.com

 

⬆️はabcニュース

⬇︎は韓国のテレビ番組(英語字幕付)

 

www.youtube.com

 

私だったら、多分、バーチャルであったとしても

会いたいと思うだろうと思います。

 

新しい技術が発達することによって、死さえも今とは違う概念に成り得るという可能性を示した、未来への第一歩なのかもしれないなあ、と、思ったりしました。

 

Feel English!

がんばりましょう!

turning point - 方向を変える地点 - 転(換)機

曲がる、は、
turn

右に曲がってください、は、
Please turn right.

左に曲がってください、は、
Please turn left.

Turning は、
曲がること、方向転換すること

Point は、
地点、や、点、場所、とも言えます。

Turning point を直訳すると
方向転換する場所、曲がる地点、など。

ですがこのフレーズは、
(人生においての、何かにおいての)転機、または、
変わり目、変換期、という意味で使われることがあります。

The day I met my husband was my turning point in my life.
夫に出会った日が、私の人生においての変わり目となった。

This could be a turning point of our future.
このことが私たちの未来の転機となるかもしれない。


Feel English!
がんばりましょう!

私、〜にアレルギーがあります、を、英語で言う。

〜にアレルギーがあります、
は、
be allergic to〜


I'm allergic to eggs.
I'm allergic to kiwi fruits.
I'm allergic to milk.
I'm allergic to nuts.

花粉症、は英語で
hay fever

hay は、干し草、のことです。

feverは、熱。

文字通りに訳せば、hay fever は、干し草にアレルギー反応を起こすことが原因で起こる熱、を意味します。

花粉は
Pollen

なので直訳的に、花粉症は、
I'm allergic to pine(杉) pollen.

というのかもですね。



Feel English!
がんばりましょう!

結果 - outcome

昨日は、克服する、の、
Overcome
をご紹介しました。

今日は、結果、という意味の
Outcome
をご紹介します。

結果は
Result
と、覚えている方も大勢いらっしゃると思いますが、ついでに、
Outcome
も、結果、という意味があることを覚えておくと便利だと思います。

「それで、どう(いう結果、または、結論に)なったの?」

と言う場合、

"What was the outcome?"

と、聞くことができます。

result は、
主に、数字やハッキリした結果を表すことができることに使い、

Outcome
は、結論、のように、会議の結果、討論の結果、などを表すときに使います。

result と、outcome は、両方とも結果という意味がありますが、どういう場合の結果かにより、使い分けられています。

しっかりと把握するまでは、使い分けがちょっと難しいかもしれません。

でも焦らずに!何回か読んだり聞いたり使ったりしていくうちに、だんだんわかってきます❣️

I'm happy with my test's result.

After the meeting, we have reached to a positive outcome.

など。

文章をたくさん読み、音読し、違いを把握していきましょう!

Feel English!
がんばりましょう!

克服する – overcome

こういう単語と、克服する、という日本語を結びつけるのは至難の業だ、と、私は思うのです。

Overcome

の意味をしっかりと把握するため、私は、

Jump over を思い浮かべて、
I finally came to where I wanted to go
(行きたかった場所へついに来た。)

と、考え、

その2つを合体させて

Overcome 克服する

と、覚えました。

私も日本語100%から英語を勉強した身…。環境的には、英語ネイティブに囲まれているとはいえ、新しい単語を次々と覚えるのは、it's not easy....語彙を増やすには、関係性のある知ってる単語を思い浮かべたりしながら、感覚でそういう意味かもな、と、捉え、検証しながら増やしてきたような気がします。

そして、まだまだこの単語増やしゲームは私の中で続きます。

Feel English!
がんばりましょう!