Feel English!

英語の上達には日々の積み重ねが大切です。忙しすぎて一日があっという間に過ぎてしまう、という方。学ぶことを諦めないで!Feel English! Your dream WILL come true!

I can't handle it! - たくさんだ!

a handle 

は、ハンドル、取っ手(つかむところ)

 

to handle 

は、扱う、対処する

 

という意味があります。

 

"I can't handle it!"

この言い回しを覚えるために、私は、車のハンドルをきっている自分を思い浮かべました。

こんな状況↓

 

車のハンドルを握って運転中に、赤信号になり、ブレーキを踏んだのにもかかわらず、そのまま暴走。コントロール不可能な状態になっている自分…。まるで映画のワンシーンです。

※注意:

車のハンドルは、英語ではsteering wheelといい、handleとはいいません。

 

実際には、

やることがありすぎて、手いっぱいでどうにもうまく立ち回れない、

のような状況の時に使われます。

 

"I can't handle it anymore!"

は、

”もう取り扱い不可能!”

”もう無理!”

から

”もうたくさんだ!”

となり、

”I give up..."

まで、物事が進んでしまう場合もありますね💦

 

逆に、

「私それくらいなら問題なくできるわよ。」

というときは、

"I can handle it. No problem. "

 

と、言うことができ、

できたら後者の、クールになんでもこなせる人になりたい、ですね。

 

あらためて考えると、たった一つのフレーズを覚えるのに、

私はすごい想像力を働かせて記憶に落とし込んできたんだな、と、

ブログを書きながら思います。

人それぞれ、単語やフレーズの覚え方って違うものなんでしょうね。

それぞれにあったやり方で、楽しんで覚えていきましょう!

 

Feel English!

がんばりましょう!